木管楽器修理・金管楽器修理のミルズ。国内で希少な管楽器修理の専門工房です。

Blog

ブログ

2009

09

5月.

伸びる。

今年のゴールデンウィークはみなさんどこかへお出かけになりましたか?

今年は高速道路の料金の引き下げや燃油サーチャージが安くなったりして

さらに最長16連休!!なんて言われてたので

遠くへ出かけた人も多いのではないでしょうか?

 

さて、今回は工具をひとつご紹介します。

こちらです。

 

サイズの比較のためにトランペットのマウスピースと並べてみました。

 

まんなかのパーツがパイプ状になっていて両側にネジが切ってあり

両端のパーツもネジを切って入れてあります。

さらに片方は逆ネジになっているので

両端のパーツを固定してまんなかのパーツをまわすと

このように伸びます。

 

さてさて、一体ナニに使うのでしょうか?

 

実はこれは下の写真のようにトロンボーンのスライドを半田付けする時に

幅が変わらないように固定する時に使います。

 

 

トロンボーンのスライドは平行にしなければなりません。

もしこれが1mmでも違ったら動きに悪影響をおよぼす可能性があるのです。

 

1mmと聞くとそんなに大きくないというイメージの人もいるかも知れませんが

管楽器の修理において1mmの誤差は時にとても大きなものになるのです。

 

以上、”寝正月”ならぬ”寝ゴールデンウィーク”だった

金管担当中嶋でした☆

Calendar

営業カレンダー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
8月 2020
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

はお休みです。